アウトドア

河童橋からみる山と川は絶景。目から残像が残る上高地@長野(松本市)

私
こんにちは、aki(@akipharmacy)です。紅葉の観光地で有名な上高地に行ってきました。自然たっぷりで、川がエナメルグリーンでとても綺麗でした。お猿さんが目の前を歩いていましたよ〜

上高地1日目

車で行くのは危険。交通機関がおすすめ

紅葉の季節、車だと渋滞は避けて通れません。

私の場合、事前にナビで予測していた時間の2倍の時間がかかってしまいました。帰路も同じく2倍の時間がかかりました。その間は事故しないようにSAに入って休憩もしていました。自由度の高く便利な車ですが、次行くなら私は交通機関を使いたいと思います。

また、上高地は近くまでマイカーで行くことができません。どこかの駐車場に停めて、バスかタクシーで行くしかありません。

私の場合、沢渡ナショナルパークゲートというバス停があり駐車場があるところへ駐車しました。よくネットに掲載されている有名な駐車場です。

バスは17:30最終でした。あと30分遅ければバスに間に合いませんでした。バスの時間のことは気にしておらず、渋滞に捕まってしまい、夕方に上高地に着くのは想定外だったので危なかったです。

車だと渋滞を回避できない可能性があるため交通機関の方がおすすめ(私は次回からバスと電車を使っていくと心に誓いました)

バス乗車20分間→上高地へ

上高地は自然を残すため、マイカーの乗り入れを禁止しています。沢渡ナショナルパークゲートからバスに乗って上高地へ向かいました。

18:00 河童橋

河童橋はたくさんの登山家たちが休憩していたり、帰宅の準備をしていました。

19:00 ルミエスタホテルで本格フレンチ&宿泊

お皿と箸置きがとても可愛くて
フレンチも抜群に美味しかったです。

お肉です〜〜これ見るとかぶりつきなくなります。
他のお料理はお楽しみということで(^^)
席数も少なく、10組ないくらいでゆっくりのんびり
2時間ほど時間をかけてお食事できました。

夜は真っ暗なので、夕飯は泊まるホテルか事前予約しておくことをお勧めします
上高地ルミエスタホテル(旧:上高地清水屋ホテル)

上高地2日目

7:30 朝食はルミエスタホテルでバイキング

ルミエスタホテルは河童橋まで10分ほどの距離

9:00 散歩がてら河童橋から明神池へ

1時間ほどかけてたどり着きました。私は水と携帯の軽装備で行きました。登山するわけではなかったので、ランニングシューズで行きましたが時々、足元がガタガタする場所もあったためやはり登山靴でもよかったかなと思います。

明神池の敷地に入るのに300円ほど入館料かかりました。

歩いている途中はお猿に出会いました。至近距離でいてびっくり。何もしなけれな襲ってきたりはしませんでした。
chat face=”blogヘッダー3-1-e1600592935570.jpg” name=”私” align=”left” border=”gray” bg=”gray” style=””]とかいいつつ、地元にはお猿がいるのは日常茶飯事です。照笑[/chat]

11:30 帝国ホテルで3,000円のハヤシライス

上高地2日目のお昼です。1日目に、温泉にてお姉さまにお勧めよ、と教えてもらい早速行きました。朝早めにもかかわらず、3組ほどの待ちがありました。やはり人気。30分ほど別室で待機していました。

これが噂の3,000円のハヤシライスです。

お肉がたっぷりで煮込まれていて美味しかったです。


これはご飯がくるまでに見ながらさっきあそこ行ったよね、次ここ行こっかと話するのに楽しかったです。オリジナルの地図。

13:30 大正池

雨に降られてしまい、綺麗な写真をとることができませんでした。

14:30 河童橋到着

川の色がエメラルドグリーンでうっとり

14:45 バスに乗って駐車場へ

行き道が渋滞だったので帰路も早めに帰ろうとなりました。それでも渋滞で、結局行きと帰りは同じ時間かかっちゃいました。

最後に

・ホテル選びはお早めに
・交通手段は交通機関を
・夕飯はホテルが吉
・ハイキングでも登山靴がマスト
・どの時期も寒いので暖かい格好を

今度はゆっくりまったり過ごしたいのと焼岳に挑戦してみたいです!!!!!!!!ご視聴ありがとうございました。